FC2ブログ

名古屋のソフト会社でシステム開発に励むSEのブログ

名古屋近郊のソフト会社で、システム開発に励むSEの軌跡。 業務知識や設計手法、人生哲学に経営思想等、生きた情報を公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

販売管理のポイント - 売上計上のタイミング

売上計上のタイミングは業種により様々。

ソフト業界では、システムの検収時に計上し、
出版業界では、書籍の出荷時に計上するのが普通です。

では、英会話学校やスポーツジムが1年契約で
会員料金を先払いしてもらう場合はどうでしょうか?

答えは。。。
「同業種でも企業により売上計上のタイミングは異なる」
です。

上記のような場合、契約時点で1年分の売上を計上する企業もあれば、
1ヶ月毎に分割して計上する企業もあります。

こうした知識を持った上で、相手企業に売上計上のタイミングや
イレギュラーなケースの有無をよくよく聞きだすのがポイントです。

決して「この業種は○○だ!」という固定観念で設計してはいけません。
ダメ、絶対。

テーマ:システム開発 - ジャンル:コンピュータ

システム設計 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<孫子の兵法 - 戦に勝つための絶対原則1 | HOME | 販売管理のポイント - 売上の計上基準>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。